会社案内

妥協なしの防護性

PBI繊維は防炎性、耐久性、快適性の独特な組み合わせで有名ですが、この組み合わせのおかげでNASAの宇宙飛行士から緊急事態対応組織、軍隊、フォーミュラーワンドライバーまで、とても尋常ではない状況での防護用として先ず選ばれる素材なのです。

32年前にノースキャロライナ州シャーロットで開業して以来、PBIパーフォーマンスの素材は世界的な防護性能のレガシーとなっています。

今日では、弊社が米国、欧州、アジア、中東、豪州において、個人防護の主要業者です。

 

ご存知ですか?

PBIはポリベンズイミダゾールの商標です。

PBIパーフォーマンスプロダクツ社が世界で唯一のPBI繊維生産者です。

PBI繊維は全て、サウスキャロナイナ州ロックヒルにある弊社工場で生産された米国製品です。

PBI繊維は30年以上消防分野で使われてきていますが、電気・宇宙産業、軍用そしてモータースポーツ等の分野にも広がっています。

1960年代後半にNASAのアポロ計画にPBIが紹介された時から、これこそが高熱と火炎環境で実用可能な最優秀防護材だと認識されています。

歴史

1961年にH.フォーゲルとC.S マーベルが初めてPBIを合成し、その類希な対熱・対酸化安定性を発見。
Read more

1967年にアポロ計画乗船員1名が打上模擬試験で殉職した為、NASAが乗船服用耐炎素材の調査開始。
Read more

1969年にNASAが宇宙飛行士の防護用にPBI繊維使用開始。これがPBIの火災防護用使用の始まり。
Read more

1883年、PBIの商業生産開始。
Read more

1996年英国において、米国外PBI販売開始。
Read more

2004年、ドイツに販売拠点設置。
Read more

2005年、インターテックグループが株主となる。
Read more